研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

仕事でのミス防止研修
~仕事のミスがなくなる頭の使い方~

仕事でのミス防止研修<br>~仕事のミスがなくなる頭の使い方~

仕事のミスを引き起こすメカニズムを理論的・体験的に理解し、仕事のミスを抑止するとともに、仕事の効率・効果をアップする方法の習得をし、明日からの仕事に役立てます。

こんな課題に効果的です

ミスの発生抑止を図っているが、複雑な業務も多いためミスの発生が起きてしまう。

対象

新入社員、若手・中堅社員、管理職、ミスが許されない職務についている方

日数

1日

研修のねらい

  • 仕事のミスがなくなり、生産性が向上する。
  • 頭が常にクリアな状態で仕事ができるようにする。
  • チェックリストやダブルチェックの意味を理解し、実践につなげる。

研修で期待できる効果

  • 仕事のミスを引き起こすメカニズムを理論的・体験的に理解し、仕事のミスを抑止するとともに、仕事の効率・効果をアップする方法の習得をし、明日からの仕事に役立てます。

研修のカリキュラム

1.オリエンテーション
講義
研修の狙い・概要の説明/講師自己紹介
ワーク
演習:動画
2.ワーキングメモリ(WM)とは
ワーク
複数の作業を同時に行うワーキングメモリテストで実感
講義
ワーキングメモリの紹介解説・注意との関係を説明
  • アテンションミス、メモリーミスを引き起こしている原因
3.WM有効活用法
-ワーキングメモリ(WM)を有効活用してミスをなくし、仕事の効率を上げる方法
講義
ワーキングメモリの有効活用法(出す・入れない・使わない)説明
4.振り返り
-ここまで内容を言葉にしながら、ワーキングメモリについての学びを深める
ワーク
前半(ワーキングメモリとその有効活用)に関する記憶をチェックする
  • 人はすぐに忘れる、その効用(片付け)と必要な対策(思い出す)
  • 振り返り/復唱することはコミュニケーションミス防止にもつながる
5.WM有効活用法
(WM有効活用実践ワーク)
-チェックリストを使うことで見落としをなくしWMをフル活用する
ワーク
定型業務を一つ選び、そこで注意すべき、チェックすべき項目を挙げる
  • TODOリストや未完了リストとチェックリストの違いと特徴、作るポイント
  • 簡単でもチェックリストを作ることで仕事の効率・質が上がる
6.潜在記憶とは
ワーク
連想ワーク
講義
潜在記憶の紹介解説
7.潜在記憶に巻き込まれない方法
-コミュニケーションミスをなくし、相手の本音をつかめる「意識の矢印」法
講義ワーク
潜在記憶に巻き込まれない、コミュニケーション方法を解説・体験
8.潜在記憶を探るコミュニケーション法
-「事柄」と「人」&「答え」と「応え」
講義ワーク
コミュニケーションを深める2つのフレームワークの解説・体験
9.振り返り
ワーク
学んだことを振り返る
  • 今日学んだばかりの「意識の矢印」「事柄と人」を活用して聴き合う
10.行動計画作成
-今後の行動計画の作成
ワーク
今後、ミスをなくしていくための行動計画を作成し、お互いにフィードバック
  • 個人もしくはグループでミスをなくしていくための行動計画を明確にしていく
  • 作成した計画の良い点・改善すべき点をフィードバックし、計画のブラッシュアップ
11.学びの共有&行動宣言
-学びの共有と行動実践の仕組み化
ワーク
学びを共有し、行動を宣言し、研修の学びを活かして実践する
  • 実践していくために他人・外部を活用する
12.まとめ
講義
全体での振り返り&講師から一言
(フィードバックシートの記入など)
                     お見積り・資料請求            研修一覧へ