nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

2009.10.23

週末はどこかのイベントにお出かけですか?!

こんにちは。ノビテクのMです。

先日、ミシュランガイドの京都・大阪版が発売しましたね!


ちなみに、日本のミシュランガイドは、2年前に東京版が初めて発売されていましたが、
実は本家フランス版はなんと1900年からスタートしたとのこと。
すでに100年以上刊行され続けている本なんですね。
(なんで、タイヤメーカーがグルメ本を出しているんだろう?と疑問だったので、調べてみました。
ミシュランのHPによると、「車での旅行(ドライブ)をより安全で快適なものにするために、旅行者の安全快適な旅作りを情報として支える地図・ガイド事業をはじめた」と書かれていました。なるほど。)


今回の京都・大阪版はレストラン・ホテルガイドだけでなく、観光ガイドもあるそうですが、
残念ながら、こちらは日本語版がないそうです。。


ミシュランガイドを見て!…という訳ではないのですが、
ノビテクのとある社員も、先日京都に行っており、「紅葉がきれいだった!」とのこと。
s-9944.jpg(写真はイメージです。
2006年天竜寺にて撮影)


外出するには絶好の季節ですので、
興味がある方は読んでみたり、行ってみたりしてみてはいかがでしょうか?
(個人的には、龍安寺の枯山水庭園がとても好きです。)

旅行なんていけないよ!紅葉見るなんてそんな余裕ないよ!
という方も、そんなことはおっしゃらずに、
近所の公園でも切り花でもいいので、季節を感じることをしてみてください。

スローライフ、スローフードが流行っていますが、
季節を感じること、旬のものを食べることは、体のバランス・調整をするうえで、
とってもいいことらしいので、ぜひおためしくださいませ。


そして、この季節は学園祭シーズンですね!
久しぶりに母校の学園祭に遊びに行ってみるのも楽しいかもしれませんよ?!

◆10月中の主な学園祭◆
武蔵野大学、目白大学、大妻女子大、東京工業大学、
東京農業大学、桜美林大学、青山学院大学、日本大学文理学部、
一橋大学、東京学芸大学、中央大学、学習院大学、上智大学


みなさまも良い週末をお送りください♪

人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっちのノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人

2009.10.22

ノビテクでは「5S」を実践中♪

こんにちは。ノビテクのCです。

研修では、知識とスキルとやれる気を注入している元気いっぱいのノビテクですが、
今日はノビテクの意外?!な一面をお伝えします♪


実はノビテクでは、毎日の朝礼とともに、
週に一度、社員みんなで社内のお掃除をしています。
(社内には、お掃除担当表なるものも、こっそり存在しています)

このお掃除ですが、回を重ねるたびに効率がよくなっていて、
どんどんキレイになってきている気がします!(え??私だけ??)

いや、同じ時間かけても、確実にキレイなるスピードが増しています!!
(お掃除のPDCAがまわせているんですね♪)


なぜノビテク社員が事務所のお掃除をすることにしたのか。。。。。
それには押し入れの天袋よりも、ふかーい、ふかーい理由があるため説明は省略いたします。


ただ、新人研修でも、『職場環境を快適にするために「5S」が重要です!』
と教えているノビテクですので、社員一丸となって実践することは、とっても素敵なことだ!!
と、思い始めた今日この頃です。まさに、率先垂範ですね!

---------------------------------------------------
 5Sとは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」を
  ローマ字にして、頭文字 をとったものです。
  これらは円滑にビジネスを進めることのできる
 「快適な職場環境」を整えるために必要なことです。

---------------------------------------------------

皆でお掃除をするようになって、職場が改善されてきています。

例えば・・・・


その1:傘立て

急な雨でつい買ってしまうビニール傘。
これがたまりにたまり、、、雨が降ると、傘が入れられないほどになっていました。。。

それが、先日、壊れた傘は捨てる!(捨てた傘・・・何と6本!!)
誰のかわからないものは、奥にしまって、共有傘として活用することにしました。

すると、どうでしょう!
スッキリ・サッパリ☆傘立ても使いやすくなりました♪


その2:観葉植物

水遣りを忘れたり、、、成長しすぎてボサボサになっていた、ノビテクの緑たち。
(可愛そうな植木ちゃんたち、今までゴメンナサイ)
これもお掃除のときに、メンテナンスするようになりました。

すると、、、心持ち緑が鮮やかになったような!!!
やっぱり、お手入れは大事です。

お掃除分担の項目に追加したので、もう水遣りを忘れることはないでしょう♪


その3:ゴミが減った&散らかすことが減った

ゴミが多いと、お掃除も時間がかかる。。。
だからでしょうか。
「ゴミを出さないようにする」「使い終わったら片付ける」が、徹底され始めた気がします。
みんな、自分でやると大変さがわかり、意識・行動が変わるものですね。



まだまだ完璧!!とはいい難いですが、小さな変化の積み重ねで、オフィスは変わると思います。
大切なことは、『継続すること』ですね。


ノビテクのオフィスの変化が気になった方!

ぜひ、後楽園まで足をお運びくださいませ。

一同、心よりお待ち申し上げております。
人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっちのノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人

2009.10.21

モンドセレクションって、なんだろう?

こんにちは

突然ですが、ノビテクはお菓子好きな人が多いです。
女性社員が多いからでしょうか?
そして、普段はにぎやかなノビテク社員たちも、食べ物を食べている間だけは静かです。
(静かにさせたいときには、ぜひ食べ物を!すごくおとなしく、食べることに専念すると思います。食べ終わったあとは、またいつもの楽しく、にぎやかな社員に戻ってしまいますが。笑)


最近いただいたお菓子に、モンドセレクションなるマークが付いており、
「そういえば、最近コンビニのお菓子にもこれに似ているマークがついているものが増えたなぁ。。」
と、思ったので、さっそく調べてみました。


モンドセレクションとは、ベルギーのブリュッセルに本部を置く国際的な品評機関で、
世界各地にある優れた市販商品の評価、品質向上を目的として、
1961年にベルギー王国経済省とEC(欧州共同体:当時)が共同で創設した機関だそうです。
商品の品質に関するコンクールとして歴史のある、最も代表的なもので、
「食のオリンピック」「食のノーベル賞」と例えられることもあるそうです。


受賞すると、モンドセレクション創設当時のベルギー経済庁本部を浮き彫りにした
受賞メダルを使ったマークを広告やパッケージに使用することができるそうなのですが、
使用期限は5年と限られているそうです。(短いのか、長いのか。。。微妙な期間ですね。)
また、最高金賞を3年連続で受賞すると「国際最高品質賞」が与えられ、
これを受賞するとマークの永久使用が許可されるそうです。


だから、同じ最高金賞を受賞しても、
メーカーによってモンドセレクションのマークが若干違うんですね。
(どうりで色々なマークがあると思いました。。)


身近なところでいうと、このようなお菓子が受賞しているようです。

グリコの「アーモンドチョコレート」(日本初の受賞商品だそうです)
ギンビスの「アスパラガス」、「たべっ子動物バター味」
日清製菓の「バターココナツ」
ロッテの「雪見だいふく」
不二家の「ホームパイ」
北海道のお土産で有名な「とうきびチョコレート」、「白い恋人」
博多のお土産で有名な「博多通りもん」


などなど、一度は口にしたことのあるお菓子ばかりでは?

審査部門は、創設当初はビールやソフトドリンク、食品などが中心だったそうですが、
最近は、賞の範囲を拡大し、

「チョコレート・製菓・ビスケット部門」「穀類製品部門」「食品部門」「ワイン部門」
「蒸留酒・リキュール部門」「ビール・水・ソフトドリンク・その他ノンアルコール飲料部門」
「タバコ部門」「コスメ・トイレタリー部門」「ダイエット・健康食品部門」

などなど、食品に限らず、非食品部門からダイエット部門まであるというから驚きですね。

(だから、最近の栄養ドリンクなどにもモンドセレクションのマークが付いているんですね。。)


そのうち、研修部門などもできるといいですね。
その時に、ノビテクが金賞をとれるよう、今後も一所懸命いい仕事をいたします!!

人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっちのノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人

2009.10.20

お悩みQ&A:人前でうまく話せないのですが、スピーチ・プレゼンのコツってありますか?

先日研修を受講した者です。
講義の内容がよかったのはもちろんのことですが、
講師の方の話し方がとても分かりやすく、とても勉強になりました。
私はあがり症なので、講師の方のようにお話できる人をとてもうらやましく思います。

今度、人前でプレゼンをしなくてはならないのですが、あがらずに話をするコツを教えてください。

==================================================

A:講師の内山です。
  あがり症とのこと、お困りのようですね。講師といえども、人前であがる時はあるんですよ。
  人前であがらずに話すためのコツとして、準備段階と本番での取り組みについてお話します。

  準備段階では、「自分はあがらない、あがるはずがない」と
  マインドコントロール(自己暗示する)することから始めましょう。
  成功イメージを心底持つことができたら、必ず成功します。

  そして、成功イメージを持てたら、人前で話すというイベント自体を
  完全に忘れてしまいましょう。それは、話す内容も含めてです。
  「これこれこういう段取りで話し……」というシナリオの反芻ばかりしていると、あがります。
  忘れてしまえば、余計な心労は生じません。

  もちろん、内容について徹底的に準備していることが必要条件ですけどね。

  次に本番に望むにあたり、大事なイベント前の行動(儀式)を取りましょう。
  それによってスイッチが切り替わります。
  ちなみに私は、本番直前に必ずコンタクトを入れるようにしています。

  では実際の本番での取り組み方です。
  まず、聴衆の中から好意的な人(私はサポーターとよんでいます)を探し、
  慣れてくるまではその人たちに対して話しかけましょう。
  どんな聴衆であっても、必ず数名はサポーターがいるものです。
  サポーターの好意的な反応を浴び続けることによって、安心して話せるようになっていきます。
  そして慣れてきたら、徐々に周りに目を向けていきましょう。

  これで、あがるはずがありません!ぜひお試しくださいね。
人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっちのノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人

2009.10.19

オリオン座流星群 現る!

こんにちは
朝夕はめっきり冷えて、秋らしさがましましたね。
寒くなってくると、空気が澄んでくるので、空がとても綺麗にみえますよね。


ガリレオ・ガリレイが「望遠鏡」を作成し、宇宙を眺めたのは1609年末といわれているそうです。
それから400年後の今年、2009年は国際天文年だそうです。


10月といえば、月と木星がよく見える月です。
また、なんといっても今年の目玉は、
今日(19日)から25日まで、オリオン座流星群が見れることです!!
1FL0504.gif

オリオン座流星群は10月中旬から下旬にかけて流れる流星群です。
76年に1度地球に接近する、ハレー彗星から放出された塵によって、
2006年以降1時間に60個以上(前年までは20個前後)に急激に流星の数が増えたそうです。
(ちなみに、最も最近でハレー彗星が出現したのは1986年です。)

今回のオリオン座流星群は、
およそ3000年前にハレー彗星から放出された塵によって流星数が増加したものだそうです。


流星の数の多い“極大”は10月21日前後で、1時間に60個の流星を見ることも夢ではないとか?

来年までこのオリオン座流星群のラッシュは続くそうですが、
今年は、新月と重なるので月明かりに影響されず、観察に最適とのこと。


この時期だけの特別な天文ショー♪
24時以降から、明け方まで楽しめるらしいので、ぜひ空を眺めてみてくださいね。


ちなみに、オリオン座は23時頃から東の空にあがってきます!!
要チェックです♪

人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっちのノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人

前の5件 94  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104