nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

今日のノビテク today

2009.11.12

茶道に学ぶ

sadou.jpg

日本文化・伝統を学びたい、、、そう思い始めて始めた「茶道」。

昔は、花嫁修業のひとつ。。。と言われることもあったようですが
私はビジネスにも通ずるものがあると感じています。

例えば、”学びの姿勢”です。

 学校教育や企業研修では、教わるときに
 「メモをとりなさい!」と言われます。
 ノビテクでも、新人研修では
 「記憶より”記録”!!」と、
 大切なことはメモを取るよう促します。

しかし、
茶道の世界では違います!!

お稽古中にメモを取ることは禁じられているのです。
何度も同じ動作を繰り返し、頭と身体で覚えるのです。

つまり、「記録より”記憶”です!!」

ですから、お稽古中は必死です。
紙に記録できない分、身体と脳に可能な限り記憶するのです。
一挙一動、覚えることがたくさんあるため、
神経を集中させて、取り組まねばなりません!!
お茶の先生は「頭と身体で覚えれば邪魔にならない」とおっしゃいます。
確かに、一度身につければ抜けることはなさそうです。

とはいっても、そうそう覚えられるものではありません。。。
帰り道は、必死に体感したことをノートに書き出しています。
他の生徒さんに聞いたところ、私と同じように
お稽古の後は書き出して整理していると、言っていました。
記録より”記憶”。
でも、記憶の補助として「記録」も大切なのですね。

ノビテクでは、メモを取りましょう!ともお伝えしますが、
まずは体験して学びを身体で覚えていただくよう
研修をデザインしています!

どんな研修があるのか気になる!と思った方は
11月26日に『インプロ』『しごとっち』体験セミナーがございますので、
ぜひ足をお運びくださいませ。

人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっちのノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人