nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

2007.11.02

「箱」セミナー陶山社長のインタビュー後記

ノビテク社長、大林伸安の独り言
ノビテク倶楽部教育担当者研究会でご講演いただいたアービンジャー・インスティチュート・ジャパン株式会社の陶山浩徳社長にやれる気の達人としてインタビューさせていただいた。
陶山浩徳氏にインタビュー


陶山さんとの出会いは、以前「やれる気の達人」に登場していただいたリクルートの浦郷さんからのご紹介である。陶山さんが実施している「箱」セミナーに私と弊社の早川優子が、参加させていただいたのがきっかけで、その後も親しくさせていただいている。
陶山浩徳氏


陶山さんが行っている「箱」セミナーとは、全米でベストセラーになり、日本でも話題の「自分の小さな『箱』から脱出する方法」(大和書房)と、この秋に第2弾として発売された「2日で人生が変わる『箱』の法則(祥伝社)に書かれた内容のもので、人間関係の問題解決方法を学ぶセミナーである。
                                     
「自分の小さな「箱」から脱出する方法」大和書房
「自分の小さな「箱」から脱出する方法」


「2日で人生が変わる『箱』の法則」祥伝社
「2日で人生が変わる『箱』の法則」


彼はこの著者であるアメリカのアービンジャー・インスティチュート(哲学者や心理学者などの研究者から構成させる研究団体)の日本の責任者として活躍している。
「箱」の本との出会いが、陶山さんの生き方を大きく変える。それだけに影響を与えた「箱」の考え方を少しでも理解してもらいたいと、私たちに熱く語る。
自分を大きく見せようとも、必要以上に謙ることもなく、常に等身大で、自然体な陶山さんの姿勢がとても素敵である。
インタビューが終わって、別れるときに「福岡へ来たら、また一緒に飲みに行きましょう」と、笑顔で握手してきた。
陶山浩徳氏とノビテク大林


彼は「福岡の友」であり、「やれる気の達人」である。
『箱』セミナーに興味のある方は、下記をご覧下さい。
【URL】http://www.arbingerjapan.com/

投稿by ノビテクBlog管理人