nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

2011.01.28

春も近い?春よこい!

毎日、カラッカラのさむーい日が続きますね。
今年は雪が多くて、ウィンタースポーツ好きな社員は、毎週わくわくしていますが。笑


インフルエンザもこの乾燥で、徐々に広がりをみせているとか。
研修をする講師陣はもちろん、ノビテクスタッフも予防接種をしましたが、
病気だけは、頑張りと気合だけでは乗り切れない部分も多いですよね。。。


今年は誰も病気も怪我もすることなく、元気にこの時期を乗り切ってほしいものです!!


寒さが一段と厳しいこの時期ですが、ちょっと空をみたらもう梅が咲いていました。

ume2.JPG

確実に春は近付いているんですね。

受験生はこれからが本番!

ビジネスマンは毎日本番!

花粉もこれからが本番・・・・

今日も1日がんばるぞぉーーー!!!!


ノビテク事務所はこれから、倉庫のようになる時期を迎えます。笑

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.25

「まんが日本昔ばなし」がDVD化!

ぼうやーよい子だねんねしなー♪

というオープニングの歌でおなじみの「まんが日本昔ばなし」


土曜の夜は、
♪いーいーな♪いーいーなー♪にーんげんっていいなー♪
というエンディングとともに、でんぐり返しをしていた・・・
なんてことをしていた記憶がよみがえります。


そんな懐かしい「まんが日本昔ばなし」がなんとDVDになるそうです!


小さい頃に見ていたこの話。
面白い話から、感動するものや、ちょっと怖い話までホント毎週見ていました。
ということを思い出してしまい、今更、なんかとても見たい!と思ってしまいました。
市原悦子さんの声がまたなんともいえないんですよねぇー

でも、思い出を買うにしてはチョット高いなぁ。
どーしよーかなー…本気で悩み中(笑)

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.20

ロサンゼルス日記:パート1

今年もお客さまからご指名をいただきやって来ました。ロサンゼルス!

昨年同様にスケジュールは、かなり強行スケジュールでしたが、到着した日には、数時間でしたが、今年もポニートラベルの山道社長にロサンゼルスを案内いただきました。

研修はもちろん楽しみですが、
それ以外にもこの山道社長とお会いできるのがロサンゼルスの楽しみの一つでした。

前回は、ロサンゼルス観光の王道とも言うべきハリウッドやチャイニーズシアター、
ダウンタウンといった場所をご案内いただきましたが、
今回はロサンゼルスの南側方面で、観光地とはちょっと違う地元の人たちが行くようなスポットを案内してくれました。

印象的だったのは、ガラスの教会です。
有名人もここで結婚式をあげる知る人ぞ知る名所だそうです。
これから結婚を考えている方は、ハワイや南の島であげるのもいいですが、
このガラスの教会で式をあげるのも一考だと思います。是非、オススメです。
(社内にも予備軍がいっぱいいるので、紹介しようと思います。)

それから、ロサンゼルス港のヨットハーバーでクイーンズエリザベス号を湾内に見ながら食事をしました。

ここは、40数年前に、
船に乗って初めてロサンゼルスの地を踏んだ山道社長の思い出の地だそうです。
食事をしながらその時の思い出話も聞かせていただきました。
英語もろくに話せない20歳の若者は、不安や恐れを感じる以上に「エキサイティング」な気持ちで、ロサンゼルスの空を見上げたそうです。


山道社長は、今の若者に「冒険心」や「チャレンジ精神」を今以上に持って欲しいと思っているそうです。また、若者のそういった思いを出来るだけ支援していきたいともおっしゃっていました。私も同感です。


「最初の一歩」を踏み出す勇気があれば、人生はもっと豊かになるはずです。
私たちは研修を通して、
若者達に「踏み出す一歩」の大切さを伝えていきたいと改めて思いました。
もちろん、私も初心に帰って、これからも様々なものにチャレンジしていこうと思います。


山道社長、感動の話といろいろな気付きを本当にありがとうございました。




投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.20

大寒 一年で一番寒い日

今日は一年で一番寒いといわれている、大寒。

一番寒いといっても、小寒と立春の中日なんだそう。

冬も折り返し地点で、春ももうすぐなんですね!


春といえば花粉…( ̄ー ̄)
今年は、昨年の5-10倍の花粉が飛散するとかしないとか。。。
それこそ悲惨な話です。。。

しかーし!今年の花粉は、レンコンと青魚で乗り切れる予定です!
昨年、鯖の竜田揚げを食べ続けた人が、花粉症の症状が出なかったとの噂をきいています。どーやら、青魚はいいらしいのです。

寒かったり、花粉症だったり、インフルエンザだったり、超大雪だったりと、色々厳しい環境になってきましたが、体調を崩さないよう気をつけて、楽しく冬をのりきりましょう!

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.19

直木賞・芥川賞の発表!今回は美女と野獣?!

先日、第144回芥川、直木賞の発表がありました。


芥川賞は
朝吹真理子さん(26)「きことわ」
西村賢太さん(43) 「苦役列車」


直木賞は
木内昇さん(43)  「漂砂(ひょうさ)のうたう」
道尾秀介さん(35) 「月と蟹」



芥川賞に関しては、マスコミなどで美女と野獣といわれていて、
なんでだろうー??と調べてみたところ・・・

朝吹さんは、お爺様とお父様の2代続いてのフランス文学者かつ、大叔母様は翻訳で知られる故・朝吹登水子さんとのこと。
(サガンの小説といえば、朝吹さんというイメージがあるぐらい有名な方!)
たしかに、そういう血筋?環境?であれば、文学とも縁が深そうだし、小説を書いてても不自然じゃない!お嬢様って感じですね。


一方、西村さんは、中卒でフリーターになり、逮捕歴もある方とのこと。
さぞかし壮絶な人生だったかと。。。


小説の内容も、
朝吹さんの「きことわ」は、神奈川 葉山の別荘地が舞台のストーリー。
西村さんの「苦役列車」は、19歳の少年が中学卒業後に家庭を出て、日雇い労働をしながら貧困生活を送るストーリー。

なんとも対照的なお2人の受賞と作品。
それだけでも、ちょっと興味がわきますよね。



そのほか、5回目のノミネートでついに受賞した直木賞・道尾秀介さん(実は月9の 月の恋人 の原作者!)や、
直木賞・木内昇さんなど、各受賞者のインタビュー全文は、
NHK「かぶん」ブログに掲載されているので、
ご興味のある方はぜひご覧ください。



投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.18

帝国ホテルの不思議がノビテクにキター!

な、なんと!!
先日このブログで、気になる!!と書いた、
(詳細はこちらをチェック
「帝国ホテルの不思議」という本ですが、

な・・・なななななナント!

ノビテク倶楽部 常連会員のT様よりプレゼントとしていただいてしまいました!!


2222222.JPG

ノビテも、思いがけないお年玉ならぬ、こんなビッグなプレゼントに
びっくりしつつも、喜んでおります。



T様 ありがとうございました!!
社員全員で、大事に大事に読んで、とくと勉強させていただきます。


120年一流を保ち続けている帝国ホテルのように、
ノビテクも良いサービスを提供し、長生き企業になれるよう頑張ります!!



講師のみなさまも、読みたい!読んでみたい!という方は、
貸出いたしますので、ぜひノビテク事務所まで♪





それにしても、本屋を見るたび、ないかなー?と探し回ったあの日々は、
このためにあったんだなぁ。しみじみ。
人生何があるかわかりませんねぇ。


s-DSCF3396.jpg


社長も新たな決意を胸に、本を手にとっております。
なんでほっぺがちょっと赤いんだろ?(笑)

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.14

今週の後楽園のイベント(ふるさと祭り東京)

今週末まで、ノビテク事務所の近所の東京ドームで、
ふるさと祭り東京というイベントが開催されているそうです。


人気?!なのか、HPもとてもつながりにくい状況で、
それがますます期待感をアップさせます。わくわく。


なんでも、各地の祭りや名産品・特産品を味わえるとか。。。
おかず、どんぶり、弁当からスイーツまで。
北海道のアイス、じゃがバター、海鮮どんぶりから、
九州・沖縄の泡盛、ちゃんぽん、明太子まで。

むむむむ。。。おいしそう。(そういや、昨年は旅行に行ってないなぁ・・・)


B級グルメがはやっている昨今のブームに便乗している気もしますが、
でも流行りものだと分かってても、開催していると知ったら妙に気になってしまうもの。。。


い、行ってみたい。。。



今週末の16日までの開催とのことなので、気になった方はお急ぎください。

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.13

帝国ホテルの不思議が知りたい!

最近気になってる本があります。

それは、「帝国ホテルの不思議」という本です。

昨年末に発売されているものなのですが、
現在書店ではなかなかみつからない品薄状態?!との噂の本なのです。
2500円もする本なのに・・・ますます気になる。。。



本の内容は、帝国ホテルが2010年11月3日に120周年に!ということで、
直木賞作家の村松友視氏が、帝国ホテルのマネージャーやスタッフら30人のインタビューから、帝国ホテルが行っている最高峰のホテルサービスの秘密を探っている内容とのこと。

一般的にホテルといえば・・・総支配人や施設部長、総料理長、ソムリエ、ベルマン、などは良く知られていますが、
その他にも・・・宴会チーフ、婚礼クラーク、靴磨き、ランドリー、フロント、ピアニスト、ブッチャー、氷彫刻担当など
そんな人達もホテルで働いているんだ?!と思うような方々へのインタビューで、仕事やおもてなしの心を探っているらしいです。
しかも、裏舞台のカラー写真も満載!!とのこと。



むむむ・・・ますます気になる。。。

そして、帝国ホテルの最高峰のサービスのエッセンスを、ノビテクの研修内容などにこっそりもぐりこませ、お客様がめろめろになってしまう研修・サービスが提供できるような会社にしたいです!!

ですよね、社長!!

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.11

鏡開き…ん?開くって?

11日は鏡開きですね。

鏡開きは、正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。
元々は、武家社会の風習だったそうです。

でも、おもちを切ってるのに「開く」って不思議ですよね。
実は、、「切る」という言葉や、刃物で切るのは切腹を連想させるため、
鏡餅は、、「開く」という縁起の良い言葉や、手や木鎚で割ったり砕いたりするそうです。

鏡開きしたおもちって、固くてたべれたもんじゃないですが。。。
でも、一口大に細かく砕いて、揚げて、醤油にからめると、醤油味の揚げあられとしておいしく食べれますので、オススメです。


さぁ、元気よく鏡開きして、1年の円満を願いましょう♪
あまり勢いよくやりすぎると、おもちが飛んで足の上に落ちたりして痛い目にあうので、要注意です。笑

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.07

七草の日

今日は東京で初氷が観測されたそうです。
どうりで・・・とても寒いわけです。。。


今日は七草の日ですね。
この1年の邪気を払い万病を除くために大活躍するという七草。
一般的には七草粥として、お粥で食べる方がほとんどだと思いますが、
最近はおもち(お正月の残りを活用!)や、チャーハン、パスタ、ドリア、炊き込みご飯などで食べる人もいるそうです。
七草ケーキとかもあるかもしれないですね。


さて、七草ってなんだっけ?(と、毎年思ってる気がしますが。笑)
というわけで、七草は以下のモノです。


芹(せり)→ セリ
薺(なずな) → ぺんぺん草
御形(ごぎょう)→ ハハコ草
繁縷(はこべら)→ ハコベ
仏の座(ほとけのざ)→ コオニタビラコ
菘(すずな)→ カブ
蘿蔔(すずしろ)→ ダイコン


ん?どんな草なんだ?
とわからないものも多いですが、最近はスーパーなどで七草セットとして、
パックになって販売されているので、安心です(笑)


ちなみに、今日は爪の日でもあるそうです。
新年になって初めて爪を切る日で、七草を浸した水に爪をつけ、
柔かくして切ると、その年は風邪をひかないと言われているそうです。


今年の健康を願って今夜は七草でも・・・
食べたり、爪を切ったりと色々とお試しください。

社長!
社長は今年もモリモリ登壇できるよう、ぜひ食べておいてください。笑

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.01.05

はじまりました2011年 本年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。
みなさんは、どのような新年を迎えられましたでしょうか?


今年は、元日が土日だったこともあり、短めのお正月休みでとてもがっかりでしたね。

そして、お正月って仕事してた方がよっぽど楽なのでは?!
と思ってしまうぐらい、やることが沢山あって、忙しいですよね。。。

年末のお年始の手土産購入からはじまり、新年の親戚あいさつ回りなど…
そして、それらが終わり一息ついたと思ったら、もう仕事はじめ。。。
トホホ。
成人式の祝日が楽しみです。笑


2010年は、尖閣諸島の問題や、チリの落盤事故、宮崎の口蹄疫、夏の異常気象など、色々なニュースがありましたが、一番印象に残ったのは、なんといっても小惑星探査機「はやぶさ」帰還でした。


何年も何年も根気強く辛抱強く諦めずに実施し、やり遂げた!
という姿に、何年かかっても、どんなにかかっても、やればできるんだな!と勇気をもらいました。


まさに継続は力なり?
難しいことだし、できること、できないことがあるとは思うけれど、長期で成し遂げることの重要さを思い出しました。

今年でノビテクも6年目。
今年も色々な事があると思うけれど、最後の最後まであきらめずに、辛抱強く、一致団結して、社員みんなで頑張って、泣いて笑ってと表情豊かに、心も豊かに過ごせる年にしたいと思います!!


今年もノビテクをどうぞよろしくお願いいたします。


投稿by ノビテクBlog管理人