nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

2011.11.08

今日は立冬!

2011年11月8日の今日は、立冬なんだそうです。


立冬は、秋分と冬至の中間で、冬の始まりなんだそうです。


確かに、今朝は昨日とちがって、急にグンと寒くなって、
冬らしくなってきましたよね。


寒暖差が激しく、体調を崩ししている人も多いと聞きます。

風邪も流行っているようですが、元気に冬をのりきりましょう!!


とか、言っている本人が、朝起きたら喉がつぶれて声が出なくなっていました。。。
ガーン。。。
頑張って早く治しますーーーー(;_;)

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.11.02

11月 秋の読書週間

11月に入りました!
早いもので、今年もあと2カ月でおしまいです。

でも、ここからが怒涛の日々になりそうですが。。。


11/9まで、世の中的には『読書習慣』なんだそうです。
(10月27日からの2週間開催されているそうです)


本、読んでいますか?
ノビテク社員はもちろん
仕事が楽しくなる!25のルール
が愛読書です♪



最近はiPhoneやキンドルなど、電子機器での読書もしやすくなり、
とても読書の幅が広がったような気がします。

何冊も本を持ち歩かなくても、電子機器1台で済むなんて本当に便利になったものです。

しかし、読んでいても、あの紙をペラペラとめくる感じがないのがとてもさみしくなってしまう私は、もう旧人類なのかもしれません。。。

確かに、社内で資料を渡すといつも「これ、データでください」と言われていた。。。笑

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.11.02

ノビテク倶楽部:「WPLワークショップ」受付開始しました

11月のノビテク倶楽部 『WPLワークショップ』の受付を開始いたしました。

nobetech_club_bana.JPG

ノビテク倶楽部とは…はこちらをご覧ください




今回のWPLワークショップというのは、
「個人の成長力」と「職場の人材育成力」を診断する
ダイヤモンド社が開発した職場の学び診断システムです。


今回のノビテク倶楽部では、この診断を受けていただくとともに、
この診断を有効に活用するべく、
個人の成長や人材が成長できる職場開発につなげるための
ダイアローグ(対話)を活用したワークショップも実施します。

ダイアローグは、組織で働く個人が、そして組織を作るマネージャーが
「振り返り」
「気づき」
「変わるきっかけ」
となる創発的なコミュニケーションの場として機能します。


何をするのか?!というと、レゴブロックを使って……
ということで、あとは当日のお楽しみです。

お申し込みは、ノビテクのホームページからお願いいたします。

ノビテクのホームページ
http://www.nobetech.co.jp/

みなさまのご参加をお待ちしております。

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.10.31

10月ももう終わり!新人研修繁忙期に突入?!

10月も今日で終わりですね。
そして、今年もあと2カ月なんですね。早いなぁ。


10月の最終日の今日は、

世界人口が70億人になった!

というニュースを見ました。


日本は少子化で人口が減る一方ですが、
世界的には人口が増えていて、
21世紀末までに100億人を突破するという試算がでているんだとか。。。


す、すごい。。。



最近、ご要望で聞かれるようになってきたのが、

グローバル社員育成のための研修
多様価値観の部下を育てるための管理職研修

など、グローバルな環境化での教育が課題の研修です。

時々テキストも英語で作成しなくてはいけなかったりと…
(講師は日本人、日本語ですが…)


アナログな感じが強い教育業界も、グローバルの波が押し寄せてきている気がします。



新入社員も世界人口増加の勢いで増えてくれるといいのですが。。。

これから就職活動を開始される学生のみなさんは、良いご縁に巡り合えますように。

投稿by ノビテクBlog管理人

2011.10.25

簿記の知識ゼロの方でも理解できる!財務3表一体理解法研修

このコースは、ベストセラー「財務3表一体理解法」(朝日新書)の
著者國貞克則氏の監修プログラムとなっており、
簿記の知識ゼロの方でも理解できる内容です。 

実際の事業活動の一つ一つが財務3表にどのように反映されるかを、
財務3表のつながりに注意しながらドリル形式で学んでいきます。

完成された財務諸表を分析するのではなく、ゼロから財務3表を作成し、
どのような過程を経て財務3表ができるかを理解することで、
会計への苦手意識を拭い去ることができる上に、
損益計算書(PL)、貸借対照表(BS)、キャッシュフロー計算書(CS)の
仕組みが理解できるようになります。



実際に簿記の資格もなく、数字の知識乏しい、数字アレルギーな私も受講しましたが、
「あれれ?財務3表ってこんなに簡単なことなの?」
と思ってしまうぐらい簡単に理解できてしまいました。

そして、数字アレルギーもどこへやら、ただただ単純に『おもしろいなぁ』
と思える研修でした。


財務3表一体理解法研修
開催日時:2011年11月10日(木)

お申込みや詳細はこちらから →→ 財務3表一体理解法研修



財務や数字が苦手…
勉強したいけれど、どこから勉強すればいいか分からない…
せめて資料を読んで分かるぐらいには理解したい…


などなど、数字や財務にお悩みを持っている方は、この機会にぜひ!!

投稿by ノビテクBlog管理人

前の5件 49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59