nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

2014.02.28

ひな祭り☆

2月もあれよという間に終わり、気がつくと3月に突入です!!!

ノビテクでは、4月の研修に向けて、いよいよ本格的に準備が始まりました。
本年も皆様のサポートをしっかりやらせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、今日は★ひな祭り★です。
女の子の健やかな成長を願う伝統行事で、女の子のいる家庭ではひな人形を飾り、ちらし寿司を食べたりしますね。
ひな祭りの淡いピンクや緑の色(ひなあられやひし餅の色??)を見ると、なんだか春を感じてほっこりします。


そういえば最近、女性専用車両がある電車が増えてきました。
通勤ラッシュの時間帯に女性専用車両があることは、とってもありがたい事です。
しかし、ふっと車両を見ると。。。
乗車率高っ!!
ぎゅうぎゅうになっても、さらにこれでもか!と乗っていく光景を目にします。

女性同士という安心感もあるのでしょうか。いやはや、びっくりです。


でもそれだけ女性が社会で活躍する場が増えたのかな。と嬉しくなったりもします。
女の子たちが憧れる、女性でありたいと思います。

s-hinamaturinobite.jpg

投稿by ノビテクBlog管理人

2014.02.19

香川選手、頑張れーー

ノビテクはスポーツ観戦好きの社員が多いのですが、そんな我々が気になっているのが、
マンチェスターユナイテッド所属の香川選手。

去年、名監督のアレックス・ファーガソン氏が引退し、新しい監督から信頼されていないようでスタメン落ちが続いていました。最近はライバルとなる大物選手がチームに加入し、ベンチにも入れなくなってきました。移籍しようにも移籍期間を過ぎてしまって、できない状況。


置かれている状況は客観的にみてかなり厳しい。
ワールドカップまで残り5か月。試合に出ないと試合勘も鈍り、ワールドカップでの活躍も怪しい状況になってきました。クラブでも日本代表でも立場が危うくなってきているようです。


こんな状況で香川選手はどうすべきか。


心理的の観点から言うと、まずは『置かれている困難な状況を受け入れる』こと。
ネガティブな感情も含めて、まずは受け入れることから始まるのです。逃げずに、腐らずに、正面から受け入れる。つらいけど受け入れる。。。

十分受け入れた後、「自分はどうしたいのか」「自分はどうありたいのか」を問いかける。
この長い人生で、自分はこの状況をどのように捉えるのか、どのような決断をしたら自分は考えられるベストの選択をしたと言えるのか。

そして、今までを振り返り、同様な困難を乗り越えて今の自分がいることをはっきりと自覚する。
今までも色々あったけど自分は乗り越えてきた。常に前だけを見て駆け抜けてきた。
そして、、、

「必ず俺は乗り越える!ピッチに立ち勝利を勝ち取る!ファンのために自分のために」


こう思えるようなメンタルであれば、香川選手は必ず復活するでしょう。まあ、ノビテは勝手に想像して言っているのですが、香川選手レベルのアスリートは今の状況をポジティブに捉えているのでしょうね(汗)


どちらにせよ、「香川選手、頑張れーーー。我々は香川選手を全力で応援していまーす!!!」


投稿by ノビテクBlog管理人

2014.02.14

雪ですね。。。

週末も雪が、いっぱい積もるほど降っていましたね。

今まで、雪とは縁がないなぁ・・・なんて思い、あまり対策とかしていなかったのですが、
ふと思い返すと、東京でも毎年そこそこ雪降ってますよねーー。
そろそろ、靴とか・・・上着とか・・・雪対策をした方がいいかな?と思いました。


さて、先週の金曜日はバレンタインでしたね。
ノビテク女性陣が用意してくれましたー。うひゃひゃ。
この時期はチョコレートがたくさん売ってるから、ついつい買いたくなりますね。

本年も、チョコを送ってくださった方、本当にありがとうございます!!

食いしん坊のおいらは、引き続きチョコ募集中です!!

s-Vt.jpg

投稿by ノビテクBlog管理人

2014.02.10

文京区ワークライフバランス推進企業として表彰を受けました

2014年文京区より、ワークライフバランス推進企業として表彰いただきました。

本当にありがたいことです。
ありがとうございます。


sIMG_5807.jpg


bunkyo-3.jpg

これからも、ノビテクに関わっていただけるみなさまが、

「ノビテクっていいよね!」

と言っていただけるような企業を目指します!!


今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿by ノビテクBlog管理人

2014.01.27

『幸福』のパラダイム転換

リトルノビテが「2014年はどうしたい?」と聞くので「進むよ!」と答えたノビテです。

進むために、新年早々、色々な「場」に顔を出しています。
この前は、日本の人事部さん主催の「プロフェッショナル・ネットワーク」に参加してきました。
非常に素敵なイベントでしたが、その中でも人事コンサルティングの第一人者、川上真史さんのお話はためになりました。

正確に記録していたわけではないので、あくまでノビテの記憶によるとで受け取っていただきたいのですが、川上さん曰く、


『「幸福」のパラダイム転換が起こっています。過去の幸福のパラダイムは、


《苦労して苦労して、努力を積み重ねる》そして《やっと成功を掴み取る》その結果《幸せになる》


というもの。ところがポジティブ心理学の調査の結果によると、


《そもそも幸せ》だから《成功確率が増え》そのことが《さらなる幸せ》に繋がる』


らしいのです。幸せになるためにしんどい事をする必要はなく、まさに『今』、自分の気持ちを切り替えるところから幸せが始まり、それが更なる幸せに繋がっていくのです。しかも、幸福感と業績には正の相関関係があるらしいので、企業でも従業員満足度から従業員幸福度の向上に繋げていくことが求められるであろうとのことでした。


「若い時の苦労は買ってでもせよ」
「石の上にも三年」


という言葉は一面では真理ですが、過去の幸福のパラダイムで捉えている人はこれからの時代、要注意ですよ!
そんな上司の下では部下が離れていき、業務目標の達成も危うくなりますよーーー

そんな人は、まずは「最近あった良かったこと」、「感謝する人」、「なぜそう思うのか」を振り返ってみると《そもそもの幸せ》を感じられるかもです。
Let's try!


投稿by ノビテクBlog管理人

前の5件 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20