nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

2014.06.17

仕事が楽しくなる! 25のルール∼ 「おめでとう」が言い合える仕事∼

今日はノビテクの社長の著書、 『仕事が楽しくなる!25のルール』 からの一言。


「おめでとう」が言い合える仕事


仕事がおもしろくなる5つのキーワードより



本当にちょっとしたことでもいいので、一緒に仕事をしている人達、
家族などに、最近「ありがとう」と伝えていますか?


「ありがとう」というちょっとした一言が、良い仕事・良い人間関係のきっかけになり、
仕事が楽しくなることにつながっていきます。

意識して使ってみましょう!!


s-nobetech-rogo01.jpg    s-nobetech-mag-rogo4.jpg

投稿by ノビテクBlog管理人

2014.06.12

「しごとっち」「ゲームカンパニーX」研修 体感セミナーを実施しました。

バンダイナムコゲームスと共同開発した、
ノビテクでも人気の研修「しごとっち」「ゲームカンパニーX」を
ご体感いただけるセミナーを開催いたしました。


ご参加いただいた皆様、
お足元が滑りやすい中、セミナーにご参加いただきましてありがとうございます。

s-P6110131.jpg

皆様、真剣に夢中になって取り組んでくださいました。
とても嬉しく思います。

本日の無料セミナーが、ご参加いただいたみなさまの
お役に立てると幸いです。


s-s-P6110137.jpg

次回の「しごとっち・カンパニーX」研修 無料ご体感セミナーは、下記の日程で実施いたします。

・8月26日(火)大阪会場
・9月3日(水)東京会場

詳細は、こちらよりご確認くださいませ。
http://www.nobetech.co.jp/service/#btn00

ご興味のある方は、どうぞご参加くださいませ。




s-nobetech-rogo01.jpg    s-nobetech-mag-rogo4.jpg

投稿by ノビテクBlog管理人

2014.06.10

書籍のご紹介 『なぜか愛される女性経営者27人の 夢をかなえた魔法の言葉』

こんにちは。
本日は、輝く女性代表!!ノビテク契約講師の藤川恭子先生が掲載されている本のご紹介です。


『なぜか愛される女性経営者27人の 夢をかなえた魔法の言葉』
s-DSC_8939.jpg

桂由美さんや山野愛子ジェーンさん、君島十和子さんもご掲載されています。

この本ですが、実は今回の本がシリーズで2冊目となる、
とても人気のある本なのです。


☆チャンスの掴み方☆
女性として、経営者として輝き続ける、藤川先生の魔法の言葉とは・・・?

気になる方はぜひチェックしてみてください。
きっと皆さまの励みになる一冊になると思います。


s-nobetech-rogo01.jpg    s-nobetech-mag-rogo4.jpg


投稿by ノビテクBlog管理人

2014.06.03

お悩みQ&A:「ご教授」と「ご教示」の意味は一緒??


5月も終わり、職場の雰囲気にもようやく慣れてきた、新人(男)です。

先日、お客様へのメール文を作成して、先輩に確認してもらったところ、
「お教えください」という文を、「ご教授ください」や「ご教示ください」の方が好ましいとアドバイスをもらいました。


「ご教授ください」や「ご教示ください」の方が、確かにより丁寧でビジネスっぽい感じがして、
自分でも使っていこうと思うのですが、
どちらの言葉を使ったらいいのでしょうか。どちらも同じ意味なので、特に決まりはないのでしょうか。



==========================================

こんにちは。
いよいよ本格的に現場でのお仕事、頑張っていらっしゃるようですね。


さて、ご質問に回答いたしますね。


「教えてください」確かにこの言葉でもダメという訳ではないのですが、
先輩のご指摘どおり、「ご教授ください」や「ご教示ください」の方が、ビジネス文章としてはより好ましいでしょう。


中には意味を深く知らずに使っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
2つの言葉は全く同じ意味ではありません。
文章の意味の違いに応じて、適切に使い分けることが必要なのです。


辞書(デジタル大辞泉)で調べると・・・主に以下のようにでてきます。


■教授する
  学問や技芸を教え授けること。

■教示する
  おしえしめすこと。


つまり、普段のビジネスシーンで使用する「教えてください」の意味に近いのは、
「ご教示ください」ではないでしょうか。
「ご教授ください」は専門家などに尋ねる場合に使用するとより丁寧な表現になると思います。


是非、こういった細かい日本語の表現に目を向けて、日々のビジネス活動に役立ててください。
 



s-nobetech-rogo01.jpg    s-nobetech-mag-rogo4.jpg

投稿by ノビテクBlog管理人

2014.06.02

今日のおやつ。

今日は週末にディズニーランドに行ってきた社員のお土産です。

中身は、おせんべいでした!!

s-P6020134.jpg

s-P6020130.jpg

ありがとうございます!!イースターイースター!!


s-nobetech-rogo01.jpg   s-nobetech-mag-rogo4.jpg


投稿by ノビテクBlog管理人

前の5件 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18