研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

ハラスメント基礎リテラシー向上セミナー
~ダイバーシティ時代におけるハラスメントの基礎を学ぶ~

ハラスメント基礎リテラシー向上セミナー<br>~ダイバーシティ時代におけるハラスメントの基礎を学ぶ~

ハラスメントリテラシーの向上を目的としたセミナーです。社員間の価値観の多様性を認め、ハラスメント基礎を学び、社内のハラスメントの防止に繋げます。

対象

役員・経営陣、管理職、若手・中堅社員、新入社員

日数

3時間

研修のねらい

  • 組織おけるハラスメントを防ぐ。また、再発防止のめの知識と具体的な事例を通して社員のハラスメント・リテラシーを強化。組織としてのハラスメント防止体制を構築するノウハウを得る。

研修で期待できる効果

  • ハラスメントの知識を習得する。
  • ハラスメント防止のために必要な危機感を促し、組織や個人としての防止策を習得できる。
  • ハラスメント事例を知ることによって、発生原因を理解し実感することで、組織としての防止環境体制を構築する。

研修のカリキュラム

1.オリエンテーション
講義
講師自己紹介、研修の主旨と目的・進め方を伝える
2.ハラスメント基礎知識と自己診断
講義
ハラスメントの定義と発生原因を解説
講義ワーク
40種類を超える「**ハラスメント」の種類
ワーク
「誰にでも可能性は潜む!ハラスメント傾向自己診断チェック」
3.ハラスメント事件簿
講義
ハラスメント・ガイドラインと事件となった事例を公開
  • 厚労省によるハラスメントガイドライン
2大ハラスメント「セクハラ」「パワハラ」事例
  • LGBT社会における「SOG(ソジ)Iハラスメント」の解説と事例
4.ハラスメントのグレーゾーン『ジャッジメント・ワーク』
講義
ハラスメントのグレーゾーンとされる、起こりがちなシーン
ワーク
ジャッジメントワーク
  • ①実際にあった職場でのモラハラ
  • ②シナリオから不快指数を考える
5.ハラスメント防止への取り組み
講義
組織におけるハラスメントリテラシー体制構築の重要性
6.まとめ
講義
まとめと振返り

研修の目的を一緒に考え、ご提案いたします。
資料請求等、お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5844-1144
受付時間 平日9:00~18:00
           研修一覧へ