研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

目標を達成し続けるリーダーの部下を育てる7つの基本

アーカイブ:

第2章 部下と関わる「場・環境」をつくる【1】「三言目言葉」で部下の心を開く

「三言目言葉」で部下の心を開く|第2章 部下と関わる「場・環境」をつくる【1】

「三言目言葉」で部下の心を開く

部下の話をじっくり聴くことには、互いの心理的な距離を縮める効果もあります。そして、部下との距離を縮める方法は他にもあります。それが「あいさつ」です。

私はこれまで、研修を通じてたくさんの管理職と出会ってきましたが、口べたな人は決して少なくありませんでした。こういう人が、苦手なタイプの部下と一緒になると、どうやって話しかけていいのか戸惑ってしまうようです。

しかし、管理職にとっては、部下とのコミュニケーションは避けて通れません。メンバーの状況をきちんと把握することは、上司にとって最も大事な仕事のひとつです。そこで、皆さんにお教えしたいのが、あいさつをするときに「三言目言葉」を活用することです。

これは、部下に声をかけ(一言目)、それに対する部下の返答(二言目)に対して、さらに投げかける言葉(三言目)。これを何パターンか用意しておくだけで、コミュニケーションはずっとスムーズになるのです。

例えば、こんな風に話しかけてみましょう。

朝の挨拶

上司「おはよう!」
部下「おはようございます!」
上司「最近どう?」

この「最近どう?」という一言をつけ加えることで、部下は「この上司は、私のことを気にしてくれているんだな」と感じます。すると、部下はあなたに心を開きやすくなります。その結果、仕事について悩みがあったり、大きな壁にぶつかったときなどに、いち早く報告してくれるようになるのです。

また、三言目言葉で仕事ぶりをほめ、やる気を引き出すこともできるでしょう。

三言目でほめる

上司「おはよう」
部下「おはようございます」
上司「昨日は遅くまでお疲れさま。頑張ってたね」

どんな部下でも、ほめられ、承認欲求を満たされるとうれしく感じるもの。最後にねぎらいの言葉をかけるだけで、部下に与える印象はがらりと変わるのです。

将棋の初心者は、次の一手のことしか考えません。自分の都合ばかりを考えて駒を進め、相手から意外な一手を打たれてビックリしたという経験は、将棋をしたことがある人なら覚えがあるのではないでしょうか。

これに対し、「こう打って、相手がこう打ったら、次にこう打つ」という「三手の読み」ができるようになると、初心者卒業だとされます。

ビジネスの世界でも、同じようなことが言えるでしょう。

部下に話しかけ、思いがけない言葉が返ってきて言葉に詰まってしまうようでは、まだまだ未熟。一方、相手の返答に応じて何パターンかの「三言目言葉」を用意しておけば、部下との対話はずっとラクになるのです。

別に難しいことではありません。「おはよう」「おはようございます!」「いい天気だね!」のようなシンプルな言葉で構わないのです。状況に応じてこういう言葉を出せるように、普段から準備しておきましょう。

このとき注意しておきたいのが、ネガティブな言葉を使わないことです。

例えば、「昨日は何時まで残業したんだ?もっと効率よく仕事をしなきゃダメだぞ」という三言目言葉を使えば、部下のやる気をそいでしまいます。

部下は上司の朝の一言で、その日1日のモチベーションが変わります。

基本は、部下を励まし、ほめることだと肝に銘じておきましょう。

POINT 朝のあいさつを部下とのコミュニケーションの入り口にする

 

次の記事はこちら
部下の話を5分聴く
第2章 部下と関わる「場・環境」をつくる【2】

 

この記事は、2014年発刊の大林伸安・著である書籍「目標達成し続けるリーダーの「できない部下」を「デキる部下」に変える7つのこと (アスカビジネス) 」を基に、メールマガジン「ノビテク通信」向けに再編集、配信した「目標達成し続けるリーダーの「部下」を育てる7つの基本」です。内容や名称、肩書きなどは当時のままとなっておりますことご了承ください。

著者:大林伸安(おおばやしのぶやす)

大林伸安

株式会社ノビテク 代表取締役
教育担当者支援マガジン NOBETECH MAGAZINE 発行人
英国国立ウェールズ大学大学院経営学修士(MBA) 、アクションラーニング学習コーチ。

教育研修事業、講演事業、情報発信事業など人材育成に関わる事業を展開する。日本一の規模の研修実施プロジェクトを講師側総責任者としてプロデュースし、完遂させた実績を持つ。競合会社の経営者が集う「研修業界経営者サミット」では、業界のリーダーたちと研修業界の未来を一緒に考える。

著書:
『仕事が楽しくなる!25のルール』 ダイヤモンド社
『目標達成し続けるリーダーの「できない部下」を「デキる部下」 に変える7つのこと』 明日香出版

大林伸安の講師プロフィール

目次
目標達成し続けるリーダーの「部下」を育てる7つの基本

お問い合わせ

TEL:03-5844-1144
受付時間 平日9:00~18:00
投稿by ノビテクBlog管理人
BACK