研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

EVENT & NEWS

イベント・ニュース
カテゴリー:
アーカイブ:

Zoomでパワーポイントの発表者ツールを使いながら画面共有する

発表者ツールも画面共有しながら使えます。

プレゼンテーションでノートを読みながら発表ができる「発表者ツール」を使う場合に便利な方法です。※発表者ツールは、フルスクリーン表示のみでしか使用できません。

ディスプレイが一つの場合(シングルモニター)と、ディスプレイが2つの場合(デゥアルモニター)とで、方法が若干異なります。
ここでは、シングルモニターの場合について、ご説明します。

発表者ツール画面は共有せず、プレゼンテーション画面のみを共有する

  1. PPTファイルを開き、パワーポイント上部のメニューにある「スライドショー」タブをクリックすると、真ん中左寄り側に「スライドショーの設定」ボタンが表示されますので、これをクリック。
    パワーポイント スライドショーの設定
  2. スライドショーの設定画面が表示されたら「種類」にある「発表者として閲覧する(フルスクリーン表示)」を選択して、「OK」をクリック。
    スライドショーの設定 フルスクリーン表示
  3. パワーポイント上部の左側に「最初から再生」のボタンをクリック。
    pptスライドショー再生
  4. プレゼンテーションがフルスクリーンで表示されます。
    パワーポイント プレゼンテーション フルスクリーン
  5. 発表者ツールを準備します。プレゼンテーション画面を右クリックするか、左下にある「・・・」をクリックし、「発表者ツールの使用」を選択します。
    発表者ツールの選択
  6. 発表者ツール画面になりました。
  7. アプリケーションを「Zoom」に切り替え、Zoomミーティング中に、コントロールにある「画面共有」をクリック。
    zoom画面共有
  8. 共有の選択画面が表示されたら「ベーシック」を選択し、プレゼンテーション画面のアイコンになっている「Microsoft Powerpoint – PowerPoint」を選択。「共有」をクリックします。※あえて発表者ツール画面を共有したい場合は、発表者ツール画面のアイコンを選択すると共有できます。
    Zoom パワーポイントフルスクリーン画面共有
  9. これで視聴者にはフルスクリーン表示のプレゼンテーション画面が共有され、発表者には、発表者ツール画面が表示されます。スライドに書いたノートを読んだり、追記したりできるため、便利です。

 

パワーポイントをフルスクリーン表示で画面共有する

パワーポイントををフルスクリーンにしないウィンドウ表示で画面共有する

パワーポイントの発表者ツールを使いながら画面共有する

 

Zoom研修 運営ガイドブック 目次

Tags: ppt, 画面共有, zoom, パワーポイント, powerpoint, 発表者ツール
投稿by 株式会社ノビテク編集部
BACK
営業研修一覧