研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

誰でもすぐに使える問題解決力研修

誰でもすぐに使える問題解決力研修

問題を明確にし、ロジカルシンキングの手法を利用しながら問題解決を行うステップとそのポイントを学び、グループ演習を通じて、問題解決に関する様々な視点を発見することを目指します。

対象

新入社員、若手・中堅社員、管理職

日数

1日

研修のねらい

  • 問題を明確にし、ロジカルシンキングの手法を利用しながら問題解決を行うステップとそのポイントを学ぶ。
  • グループ演習を通じて、問題解決に関する様々な視点を発見する。

研修で期待できる効果

  • 問題(課題)を明確化することができる。
  • 問題解決ステップを理解することができる。
  • 問題解決を実践するポイントを理解できる。
  • 問題解決スキルの利用計画を宣言できる。

研修のカリキュラム

1.オリエンテーション
ワーク
目的・目標の共有
ワーク
アイスブレイク:「私は~」演習
2.問題解決とロジカルシンキング
講義
戦略(問題解決)と戦術(ロジカルシンキング)
講義
なぜ問題解決力が求められているのか
講義ワーク
ビジネスの場での問題解決力
講義ワーク
日常生活での問題解決力
3.ロジカルシンキングとは
講義
ロジカルシンキングのためのマインドセット
  • 「ゼロベース思考」「仮説思考」「プロセス思考」
講義ワーク
ロジカルシンキングのためのベーススキル
  • MECE
  • フレームワーク
講義ワーク
ロジカルシンキングの2ステップ
  1. グルーピング(整理)
  2. 構造化(体系化)
4.問題解決のための6ステップ
  1. 課題設定
  2. 問題解決のための戦略・戦術立案
  3. 現状分析
  4. 仮説立案
  5. 仮説検証(演繹法/帰納法/チェックリスト)
  6. 問題解決の意志決定(アクションプラン作成)
5.問題解決演習
ワーク
職場の問題を問題解決してみよう
問題・課題の明確化⇒戦略・戦術立案⇒フレームワーク利用⇒仮説検証⇒アクションプラン作成
6.利用計画作成
講義
ロジカルシンキング、問題解決が評価される時(アウトプット/行動の重要性)
ワーク
ロジカルシンキング、問題解決の利用計画を宣言する(5W3H)
7.まとめ
講義
研修のまとめ
講義ワーク
質疑応答
                     お見積り・資料請求            研修一覧へ