研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

創造的問題解決研修

創造的問題解決研修

現場(職場)の問題を創造的に解決する手法を理解することで、従来にない発想(提案)や物事を解決するスキルの向上を図ります。

対象

管理職、若手・中堅社員、事務スタッフ、営業担当者、営業マネジャー、店長、副店長

日数

1日

研修のねらい

  • 現場ですぐに使える創造性を活用した問題解決のスキルを身につける。
  • 問題や課題に対するアプローチをポジディブに考え取り組むことができるようになる。
  • 営業、企画、製造など職種に関わらず必要なアイディア(創造、想像)を生み出すコツ・ポイントを身につける。

研修で期待できる効果

  • 現場(職場)の問題を創造的に解決する手法を理解することにより、従来にない発想(提案)で物事を解決できる。

研修のカリキュラム

1.オリエンテーション
講義
講師自己紹介
ワーク
受講者個人の研修受講目的設定とアイスブレイク
研修の目的:「ソリューションフォーカス=SF(解決志向)を学ぶ」
2.問題解決と創造性
ワーク
「問題志向と解決志向の違いを確認する」
講義
創造性とは何か
3.創造的にアプローチする
ワーク
「ポジティブに考える」
「自分の傾向を話し合う」
ワーク
「ブレークスルーを使って、解決策を考える」
4.問題解決の2つの手法
講義
問題志向と解決志向
ワーク
「解決志向を体験する」
5.創造性に役立つ手法
講義
ブレスト法
ワーク
「ブレスト体験」
講義
強制連想法
ワーク
「例:新たな製品を考える(1)」
講義
オズボーンの連想法
ワーク
「例:製品をチェックリストを使って変化させる」
講義
焦点法
焦点法とは 焦点法のポイント
ワーク
「例:新たな製品を考える(2)」
6.問題を創造的に解決する
ワーク
「解決志向を使って、創造的に問題を解決する」
7.まとめ
講義
1日のまとめ、講師からのエール、互いのエール
                     お見積り・資料請求            研修一覧へ