研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

EVENT & NEWS

イベント・ニュース
カテゴリー:
アーカイブ:
2022年度の新入社員の傾向と特徴を研修講師にアンケートした結果

2022年度の新入社員の傾向と特徴を研修講師にアンケートした結果

2022年度の新入社員の傾向と特徴について
ノビテクが研修講師にアンケートを取りました

2022年度もノビテクは、オンライン・オフラインを含めて多くの新入社員研修を実施しました。その実施後に、2022年度の新入社員研修を担当した講師へアンケートを取り、講師から見た「新入社員の傾向」をまとめましたので、ご紹介します。

2022年度 新入社員研修の振り返り、そして、来年度実施の参考になれば幸いです。

[ 目次 ]

  1. 新入社員の傾向と特徴 概要
  2. 新入社員の「強み」「弱み」について
  3. 資料の詳細ダウンロード
  4. 次のステップ

 

新入社員の傾向と特徴 概要

アンケート回答結果を簡潔にまとめています。

  • 新入社員の強み:
    「協調性」 「傾聴力」 「規律性(ルール遵守)」 「時間管理」 「達成意欲」
  • 新入社員の弱み:
    「考え抜く力」 「働きかけ力」 「チャレンジ意欲」 「主体性」 「課題発見力」 「創造力」 「発信力」
  • 新入社員の特性 プラス面:
    「従順・素直」「仲間とのつながりを重視している」「指示・指摘したことはすぐに行う(できる)
  • 新入社員の特性 マイナス面:
    「自分から発信しない(他者から悪く思われたくない)」「指示・指摘されたこと以上のことを行わない」

新入社員の「強み」「弱み」について

「社会人基礎力(http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/)」、「職務遂行のための基本的能力(http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/syokunou/)」にて掲げている項目を参考に20項目準備し、新入社員研修を担当した講師に強みと弱みをそれぞれ5つづつ回答いただきました。

新入社員の「強み」「弱み」2022年度結果

「強み」「弱み」について、過去3ケ年を比較したところ、上位に挙がる項目はほぼ変わりません。

「協調性」「傾聴力」「規律性」が強みとして挙がるのは、チーム活動においてプラスに働きそうです。

また、多くの企業が採用時に「主体性」「論理的思考(考え抜く力、課題発見力」「チャレンジ意欲」を求めますが、残念ながら新入社員が発揮する場面が見られず、講師は「弱み」であると認識しています。

「強み」「弱み」について、コロナ禍前の2019年度の結果と比較してみましたが、それぞれ上位に挙がる項目に変わりはありませんでした。コロナ禍という状況が、強み・弱みに影響を与えることはなかったようです。

資料の詳細ダウンロード

詳細なアンケート報告は、お申し込みで資料をダウンロードいただけます。

[ ダウンロードいただける資料の目次 ]
・新入社員の傾向と特徴 概要
新入社員の「強み」「弱み」 2022年度結果
新入社員の「強」 3ケ年比較(2020年度~2022年)
新入社員の「弱み」 3ケ年比較(2020年度~2022年)
新入社員の「強み」「弱み」 2019年度(コロナ禍以前)と2022年度との比較
・新入社員の特性
・2022年度 新入社員への対応のご提案

資料ダウンロード

新入社員の次のステップ

ノビテクでは研修講師の意見から得られた、新入社員の傾向と特徴を参考に、新入社員向け研修のカリキュラムをご用意しております。

オンラインにより接触の機会の減少、コミュニケーションの取りづらさから、上司や先輩と新入社員が一緒に取り組む研修が望まれており、ノビテクではOJTご一緒研修をご用意しております。また、定番の、新入社員が自信をもって2年目に上がるための新入社員フォローアップ研修も承っております。これまでの仕事経験から身につけてきたビジネススキルを定着させ、同期同士でお互いの成長を認め、さらなる自立を促すための、自信につなげる機会としてご活用ください。

ノビテクの新入社員研修・新入社員フォローアップ研修へのお問い合わせ
電話:03-5844-1144(平日9:00~18:00)
メール:お問い合わせはこちら(24時間受付)

研修ガイドブックのお申し込みこちらから
研修ガイドブック2021

投稿by 株式会社ノビテク編集部
BACK