研修・講師のご依頼なら、人と組織の成長を支援する株式会社ノビテク

03-5844-1144

受付時間 平日 9:00~18:00

お問い合わせ

リーダーシップはスキルとして取得可能
あらゆる課題が解決できる
「アダプティブリーダーシップ」とは
若手~管理職対象【人材育成WEEK】8

リーダーシップはスキルとして取得可能! あらゆる課題が解決できる「アダプティブリーダーシップ」とは|若手~管理職対象

お申し込みを終了させていただきました。

セミナー概要

激動の不確実な時代、自発的に課題を見つけ、周囲を巻き込み、解決できる人材の育成が急務です。

そこで注目されているのがアダプティブ(適応型)リーダーシップです。大統領やCEOなど多数の著名人も学んだこのプログラムは、ハーバード大学大学院で25年以上「最も影響を受けた授業」と評価されているロナルド・A・ハイフェッツ教授の人気講座です。

「目標の決め方」「チームの率い方」「上司のサポート」「利害・対立の調整」といった約30の基礎理論から、環境(課題)に合った理論の組み合わせによりあらゆる課題が解決できるよう構成されており、課題解決スキルが飛躍的に向上します。

講座では、受講者個々人の実際の課題をテーマにします。例えば『リモート環境下での部下育成』が課題であれば、この課題に合った基礎理論「部下の育て方」「信頼の獲得の仕方」の二つを融合して落とし込み、解決方法の作成、職場実践を行います。本セミナーでは、「リーダーシップとは何か」、「リーダーが持つ権限とは」について、具体的な事例を元に、ハイフェッツ論の一部を講義形式でお伝えします。

こんな方にお薦め

・若手から管理職まで、自律的・自発的・効果的に問題解決行動を起こして欲しいとお考えの方
・これまでのマネジメント研修やリーダーシップ研修で効果が見えないというご担当者の方
・次世代リーダーや管理職の育成にお悩みの方
・「今までのやり方が通用しない」「予測不可能な問題を解決できるスキルを身につけたい」等、これからのリーダー育成に何が必要なのか模索中の方

講師紹介

吉田 和生(よしだ かずお)
リーダーシップ分野において米国トップの権威であり、米国内外の政府や一流企業にコンサルティングを行うロナルド・A・ハイフェッツ教授の教え子で、日本での普及を許諾された唯一の日本人。2014年ハーバードケネディスクール修了。日本テレビ放送網株式会社に在籍し、営業、編成、制作を経て経営企画部で(株)オールアバウト社との資本業務提携を担当。現在は対象会社に出向し、EC新規事業を行っている

注意事項

  • 当講座は、オンライン開催です。
  • 初めてZoomをご利用になる方は事前にアプリをダウンロードして動作確認ください。
  • Zoomの接続テストサイト( https://zoom.us/test )にて、事前にご確認いただけると安心です。
  • このセミナーは、企業の経営層、人事、社員教育のご担当者対象のセミナーですが、どなたでもご参加いただけます。
    ただし、個人の方、講演事業や研修等の教育事業を生業とされる同業他社様からのお申込はお断りさせていただいております。
  • 新型コロナウイルス感染予防のため、直前で開催を中止するなど、緊急の対策を取らせていただくことがあります。その際は、HPまたはメールにてご案内させていただきます。ご理解いただけますと幸いです。

リーダーシップはスキルとして取得可能
あらゆる課題が解決できる
「アダプティブリーダーシップ」とは
若手~管理職対象【人材育成WEEK】8

開催日時

2022年06月22日 13:00~14:00

場所

オンライン開催 Zoomを使用します

定員

複数名

参加費用

無料

申し込み期間

開催日前日まで