nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

今日のノビテク today

2010.01.27

自責と他責―自責で考えることで道がひらける!

ノビテクの研修で、良く出てくる考えがあります。

それは、『自責と他責』です。



どんなに前向きに取り組んでいても、思い通りに進まないことありますよね。

たとえば、仕事がうまくいかない時、あなたならどう思いますか?


・会社が悪いからうまくいかないんだ
・上司に理解がないから、なかなか進まないんだ
・教えてくれないから、仕事ができないんだ
・景気が悪いから、結果が出ないんだ

などなど・・・


人はうまくいかないことを他の人や環境のせいにしがちです。

でも、うまくいかない原因を、周囲のせいにする人は、
自分以外に原因をもとめる「他責の人」なのです。


うまくいかない時にも、まずは自分の胸に手を当てて

・配慮の足りないところはなかったか
・もっと努力できることはなかったか
・違う角度から考えられないか

などを冷静に振り返ることにできる人のことを「自責の人」と呼んでいます。




どちらが本当にプロフェッショナルなスタンスなのでしょうか?




他人や環境を恨んでも、憎んでも、変わることはありません。

「あいつが悪い」「あれがよくない」など、
自分ではコントロールできないことについて、くよくよと悩む前に、
自分がコントロールできることから変えていく、
現状より良くするためにはなにができるかを考えてみる。


自分を成長させ、仕事の成果を出し続ける人は、そういった"自責の考え"が身についています。



そんな自責の人をたくさん育て、
仕事がたのしい!!と言えるビジネスパーソンをたくさん増やしたい!

ノビテクは、そんな想いで研修を実施しております。

不況で予算削減、研修内製化など。。。。
ノビテクにとって、暗いニュースを聞くと「不況が悪い。。。」と思いたくなりますが(笑)

でも、ノビテクができることを、お客様に喜んでいただけることを
一歩一歩、精一杯、めいいっぱい頑張ります!!!

人材育成、社員教育、研修、ビジネスゲーム、しごとっち、無料セミナー ノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人