nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

今日のノビテク today

2009.10.08

自律神経を鍛えよう!腹式呼吸のススメ

こんにちは。
非常に強力な台風が近づいてきて、天候は大荒れですね。

ノビテク事務所が入っているビルの1階には、ガソリンスタンドがあります。
ガソリンスタンドがあるビル=耐震性に優れている
らしいのですが、耐震性に優れすぎていると強風でもビルが揺れます。
揺れるビルの中でPC作業をしていると、船酔いのような感覚になってきますね。笑


さて、低気圧が近づくと頭痛がするとか、関節が痛む、眠くなるなど、
人によっては様々な症状が出る方がいらっしゃいますが、
これは一説によると、「交感・副交感の両神経が影響している」ことが原因だそうです。


こういったことをなくすためには、自律神経を鍛えることが体に良いそうです。
なんでも、自律神経を鍛えると、疲れも抜けやすい身体にになるとか?ならないとか?
これは、やってみるしかないですよね!!


さて、どうやったら自律神経を鍛えられるのか。。。。


自律神経を鍛えるためには、運動することが一番良いそうです。
(健康の元は、やはり運動することなんですね。。)


運動…分かってはいるんだけどなかなか。。。もっと手軽にできる方法はないですか?

という方は、まずは呼吸法を試してみてはいかがでしょうか?


普段している胸式呼吸を、腹式呼吸にするだけでも、ずいぶんと疲れが抜けやすくなるそうです。


疲れた時、イライラした時、落ち込んでしまった時には、腹式呼吸を意識してやってみてください。
(意識して、1日3回ぐらいやると良いそうです)


疲れている時は、実は脳が一番ダメージを負っている時です。
そんな時は、深く呼吸をすることで脳がリフレッシュされるそうですよ♪



またその他に、日本古来の呼吸法『密息』という呼吸法も存在するそうです。
この密息を極めると、自分と外界との間が消失したかのように感じられるようになるとのこと。

呼吸一つで、座禅を組んだ時のような効果が得られるなんてスゴイですよね。
(座禅でお坊さんにペシッ!と叩かれるのは、ちょっと気持ちいいですよね。)

ご興味がある方は、「密息で身体が変わる」をお読みくださいね。


心と体のバランスを保つためにも、呼吸って大事なんですね。

もちろん、ノビテクの研修もあらゆることに効きますよ!一度お試しあれ!!



でも、最終的に疲れを取るためには、気持ちよい睡眠が必要です。
気持ち良い睡眠は、深い呼吸から!
呼吸法を見直すのと一緒に、睡眠も見直してみてくださいね。


ということで、気持ちいい睡眠の秘訣?!は、また次回。。。。

人材育成、社員教育のノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人