nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

今日のノビテク today

2009.10.02

仲秋の名月♪

明日の10月3日は仲秋の名月(十五夜)だそうです。
天気予報では、名月を望むにはあいにくの天気との予報がでており、
残念ながら、今年は見ることが難しいかもしれませんね?


中秋の夜に雲などで月が隠れて見えないことを「無月」、中秋の晩に雨が降ることを「雨月」
という呼び名がついていたことをご存じでしたか?


なんと、月を愛でるという日本の習慣は古くからあるようで、
始まりは縄文時代からともいわれているそうです。


10月は神無月。

全国の神様が出雲の出雲大社に集まってこれからの1年の事(主に縁結びのこと)を話し合うため、
出雲以外には神様が居なくなる月なのだそうです。
だから、神がいない(無い)月で神無月といわれているそうです。

逆に、出雲の旧暦では、10月には全国の神様が集まっているので、神在月というそうです。


ちなみに、神様がいなくなるなんて不安!!
という方もいらっしゃると思いますが、不安がらなくても大丈夫です!!


神がいない月に留守をあずかる神様もちゃんと存在するそうで、その大役は
みなさんもよくご存じの「恵比寿様」だったそうです。


そんな大役をおおせつかっている、偉い方だとはつゆ知らず、
釣りをしながらビールでも飲んでるお気楽な神様だと思っておりました。。。笑


秋は名月やお祭りのシーズン。
たまには空を見上げてみたり、お祭りに参加してみると、新しい発見ができるかもしれませんね。

人材育成、社員教育のノビテク

投稿by ノビテクBlog管理人