nobetech Next Organizational Behavior

ブログトップへ戻る

アーカイブ

nobetech blog

ノビテクブログ

ノビテクカフェ cafe

2007.09.03

第19回ノビテク倶楽部

8月29日。御茶ノ水でノビテク倶楽部、第19回
「太極拳・八段錦で心と体のリフレッシュ」を開催いたしました。

カルチャースクール等で教室を開いていらっしゃる
遠藤勝先生をお招きして会員の皆様と一緒に太極拳初体験です。
遠藤先生はそのお話しぶりからも、お優しい人柄が伝わってくる先生です。

遠藤勝先生の不老拳

太極拳の基本の型という“一段錦”の練習からスタートし、
“二段錦”“三段錦”・・・と“八段錦”まで順番に行います。

時間をかけたゆっくりとした動作ながら、日常では
使わない筋肉に負荷がかかっているのが分かります。
ノビテク倶楽部会員の皆様もいらっしゃる中、
『弱音は吐けない』と足がプルプルと震えるのを必死に堪えました。

後半はいよいよ太極拳の演技です。
セミナー会場は“大陸の朝の風景”のようになりました。

「腕の位置が逆ですよ」とご指摘を受けてしまいましたが、
繰り返し丁寧に教えてくださるので、複雑な手の動き、
足の動きも段々と分かってきます。
慣れてくるとまるで漫画の“孫悟空”に
なったように思えてくるのでした。

みんなで孫悟空

格好ついてきました


太極拳は呼吸が大切とか。
『この演技中の呼吸はどうするのかな』と思っていたところ、
腕を上げたり下げたり、人間は動作にあった呼吸をするのだということでした。
無理をせず、自然体でいることが大切なのだと気づいた瞬間でした。

仕事は毎日が真剣で、時には神経の高ぶることもあります。
そんな時こそ「平常心」、「自然体」でいたいものだと思います。
本来持っている能力も、発揮できなければもったいない。
何事も呼吸を整え、平らかな心で臨めるようになりたいと思う、
今月のノビテク倶楽部でした。

投稿by ノビテクBlog管理人